年齢肌のせいか、どうも化粧水が浸透しにくい?

以前に化粧品のカウンターで、お肌の水分量を測定してもらったのですが、どうもインナードライ肌と診断されて、表面上はそこまでかさついたりはしないのですが、内部が水分不足と言われました。

それが原因なのか、どうも化粧水の浸透力が年々減っている気がするんです。20代の頃はたっぷりの化粧水をパシャパシャと付ければそこそこ潤った様な感じになれたのですが、30代を過ぎてからは、どうも皮膚の内部に浸透していかないんですよね。

たっぷりの化粧水を付けても本当に内部まで行き届いているのか心配になるくらい、付けた筈の化粧水の水分がお肌にベタっと残っている様な感覚なのです。これでは、いくら化粧水を付けても無駄になるだけですよね。そこで、化粧水の浸透力を高める為に、導入美容液を付ける様にしました。

そしたら美容液を使用する前に比べれば、以前よりは化粧水の浸透力がアップした様に感じられました。これでインナードライ肌が改善されるかちょっと不安ですが、このまま様子を見ようと思います。